日野駅のむかしを語る会(第24弾プレミアム)

     開催日 平成22(2010)年2月7日(日)
     会   場 ギャラリー&カフェ大屋
          ☆展示写真はこちらをご覧下さい。

 日野駅東側通路に展示した写真を中心に、古くは明治30(1897)年代の日野停車場から昭和30
(1955)年代の現日野駅の様子を映した、写真やフィル映像をプロジェクターで投影しながら、日野
駅にまつわる思い出話をしていただきました。

 参加者で最年長の吉田ケイさん(四ッ谷の小島茂雄さんの妹さん)からは、天皇陛下の乗った
お召列車が日野停車場を通過するとき、本来なら頭を下げて見送るべきところを、子どもの好奇心
からひとり頭を下げずに陛下の姿を見てしまったなど、愉快なエピソードが語られました。

 図書館ではこの日語られた貴重なお話を記録集としてまとめ貸出しています。

                        hnoeki-pre01.JPG

        hnoeki-pre02.JPG    hnoeki-pre03.JPG