「絵本『ひのっ子日野宿発見』を歩く(まち歩き会 第49弾)」開催

 平成25(2013)年6月29日(土)、平成23(2011)年3月に刊行された絵本『ひのっ子日野宿
発見』
に取り上げられた日野宿の見どころを、午前中の3時間ほどで歩いてきました。

 今回は第一弾として、日野駅から多摩川鉄橋、日野宮神社、東光寺薬師など中央線の西側
方面を辿りました。

 参加者は子ども2名、大人14名。計16名(スタッフ込み)でした。
 梅雨の時期だけに雨を覚悟していましたが、運よく天気にも恵まれました。

 案内人は郷土資料館の北村さん(日野宿発見隊のメンバーでもあります)にお願いしました。
 もちろん日野宮神社では今回も地元の小峯勉さんに案内していただきました。

 日野駅、四ツ谷ガード、多摩川鉄橋、日野宮神社、東光寺薬師(成就院)、よそう森、日野用水、
 姫森権現、日野駅西煉瓦案内板と辿りました。

 なお、11月から12月には日野宿交流館にて絵本『ひのっ子日野宿発見』の原画展を開催予定
です。また、まち歩き会パート2(中央線東側方面)を実施予定です。お楽しみに。


    machiaruki20130629_12.jpg  machiaruki20130629_17.jpg     
       日野駅前に集合               四ツ谷のガード下
                                大正10年に完成

    machiaruki20130629_02.jpg   machiaruki20130629_13.jpg
     多摩川鉄橋の手前に展示された      中央線上り線を支える日野煉瓦
     写真パネルを前にして

      machiaruki20130629_14.jpg     machiaruki20130629_05.jpg
        日野宮神社社殿内にて            右側が虚空蔵菩薩
          小峯勉さん                                    

     machiaruki20130629_06.jpg    machiaruki20130629_07.jpg   
         東光寺薬師堂内 
    中央が薬師如来様 両脇に日光・月光菩薩様   
          

    machiaruki20130629_15.jpg    machiaruki20130629_09.jpg 
         復元された水車                 よそう森から続く用水路

    machiaruki20130629_10.jpg    machiaruki20130629_11.jpg   
          姫森権現               日野駅西側日野煉瓦解説板