まち歩き会「日野宿の野草を探しに」(第82弾)を開催しました<速報>

 平成30年3月26日(月)、午前9時半から正午まで、日野図書館を出発して、旧渡船場道
から多摩川の河川敷まで、春の野草を求めてまち歩き会を開催しました。

 参加者は児童4名と大人9名、そしてスタッフ9名 計22名となりました。
 晴天に恵まれ、公園の桜の花もひときは美しく、気持ちのよいまち歩き会でした。

 参加者一同、図書館で用意した植物図鑑を片手に、そこここに咲き乱れる春の植物の観察・
採取にふけりました。

   20180326-01.jpg  20180326-02.jpg 
         加地代表の挨拶          旧渡船場道沿いで野草を発見

   20180326-03.jpg  20180326-04.jpg   
      ノビルを掘り出そうとトライ!          今日とった野草たち  
      思い余ってスコップの柄が       ヨモギ・カラスノエンドウ・カンゾウ・
      折れてしまいました。          タンポポ・ツクシ・ナズナ・ノビルなど

 河川敷にビニールシートを広げ、事務局差し入れのヨモギ団子を楽しんだあとは、子どもむけに
ばばばあちゃんの絵本の読み聞かせも行われました。
 今回は採取した草花をその場で食べることはできませんでしたが、参加者のなかにはヨモギなど
持ち帰り、テキストを参考に料理をしようと意気込む方もいました。うまく料理できるといいですね。
 
 なお、図書館に無事戻ったあと、参加者には日野宿発見隊特製のファイルがお土産として渡され、
散会となりました。みなさんお疲れ様でした。