八坂神社の祭り1955-2花輪医院前 -森町-<未展示>

0216.jpg  №0216‐2 hanawa-byouin 20081031.jpg  
                              2008-10-31
受入№   0216

大きさ         -
撮影年   1955-09-02(昭和30年)
撮影場所  花輪医院前
撮影者   志村章氏
所有者   志村磨智子氏
情 報   
▽八坂神社の祭り。花輪医院の前の宮神輿。当時の担ぎ手は地元の氏子のみだったという。  
▽曇り日、神輿が旧駅に行くまでは雨は未だ降って居たが、四ツ谷をすぎて東光寺から再び森町付近まで来ると、青空さえ出て来る様になった。見物人も、ホツとした表情で、神輿のもみ合うのを見ていた。大沢さんの二階から写した。花輪病院の二階から見て居る人の中に、盲腸炎で入院中のとなりの山本のトシ子ちゃんが見ているかもしれない。<志村章氏記>  
▽昭和34(1959)年の祭りのときの八王子市関係者とのトラブルがきっかけとなり、翌年昭和35(1960)年から昭和50(1975)年の16年間、宮神輿の宮出しができなかった。この件についての詳細は『八坂みこし愛好会十周年記念誌』参照のこと。
写真集『まちかど写真館 in ひの』第一集掲載写真。